スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
第40回 トムの会報告
2012 / 07 / 17 ( Tue )
1学期末の大変多用な時期にもかかわらず13名の方々に参加いただきました。
通常学級男子についての事例検討を行いました。

主訴
コミュニケーションを取るのが苦手な子、こだわりもみられる。担任は通級指導教室につなげたいが保護者が受け止めきれない。

支援方針:
学力があり母親も一生懸命なので成長と共にゆっくりながらも伸びてくと思う。医療センターにつがったのは保護者にとって大きな一歩。保護者に通級を勧めても焦らせてしまうだけなので、慎重に。発達検査の結果を基に、Aくんの得意不得意を見出して、学校や家庭生活に反映させていくとよい。

事例提案者より:
障害名をつけたり通級に通わせることばかりにとらわれていたように思う。障害名ありきではなく、Aくんが今なにに困っているのかを見つめていきたい。母親にはAくんのがんばりや良いところを中心に伝えて母親をサポートしていきたい。

8月のトムの会はお休みです。次回は9月14日(金)第5集会室にて
夏期休業中の研修会で得た情報を報告する予定です。
スポンサーサイト
07 : 15 : 41 | トムの会 報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。