スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
第43回 トムの会報告
2012 / 11 / 16 ( Fri )
日一日と紅葉の鮮やかさがまし、秋の深まりを告げる季節となりました。
今回は15名の皆さんにご参加いただきました。ありがとうございました。

トムの会が開かれ、通常学級に在籍している小学生の事例検討を行いました。

主訴
・Aくんにはどういった指導が有効なのか。
・保護者とはどのように面談をしていくとよいのか。

Aくんは…
・音読は上手でも漢字は苦手…など能力の偏りがある。
・動きのぎこちなさがある。
・聴覚刺激が苦手。
・感情のコントロールが上手くいかないことがある。
・被害者意識が強い。
・にくめないキャラクターで、みんなに愛される。

対策
・教育相談室や保健センターなど、他機関と保護者をつなげる。
・今はクラスの雰囲気がよく困り感は薄い。しかし今後の成長と共に課題は大きくなる。父親やコーディネーターなどを交えて、定期的に保護者と面談するシステムを作っては?
・発達検査をすすめる。障害を発見するためではなく、個人内の得手不得手を見出して指導に生かすため。
などの話し合いがされました。

次回は1月11日(金)第3集会室です。中学校の事例検討を行う予定です。
なお12月はお休みとなります。それに代えて12月14日(金)に忘年会を計画中です。
スポンサーサイト
07 : 10 : 19 | トムの会 報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。