スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
第49回 トムの会報告
2013 / 08 / 01 ( Thu )
学期末間近にもかかわらず、16名もの先生方にご参加いただきました。ありがとうございました。

今回は小1の子についての事例検討でした。
主訴は友だちと協力して活動を行うことができない、です。

・運動会前くらいまでは離席があったが、現在は着席できている。
・運動会練習などで列に並ぶことが難しかったが、現在は並べるようになっている。しかし友だちにちょっかいをだしてしまう。
・給食や清掃の当番に参加できなかったが、現在はできるようになった。
・忘れ物などの失敗や予定が突然変わると、泣いてしまう。
・家庭環境の変化があった。

そうした実態を元に参加者で支援方法を話し合いました。
・小学校以前の集団生活経験が少ないことが原因も大きいかもしれない。改善が見られるのでこれからもよくなっていく見通しが持てる。
・自閉傾向が見られるのでSSTではっきりと教えていく必要があるのでは。
・抱きついてくるのは愛情不足から来ているかもしれない。担任が受け止めてあげてもよいのでは。
・得意な図工での共同作業など、人との関わり合いの場面を意図的に用意する。
・ゲーム以外の趣味を持ってほしい。図鑑など好きではないだろうか。

次回は講演会です。
8月26日(月)18:30~ 浦和パルコ10階第14集会室にて。
講師 わかゆり学園児童係係長 西田勝紀先生
演題 「地域連携の現状と課題」
参加費 会場費として100円。
定員 70名ほど

ご参加の場合は運営側にご一報ください。皆さまのご参加お待ちしております。
スポンサーサイト
08 : 05 : 05 | トムの会 報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。